なかなか成績があがらないなら営業支援システムがおすすめ!

システム導入で負担が軽減

今までは見積書や請求書をエクセルなどで作成していましたが、それもシステムで作成することで手間もミスも減らすことが出来ます。
また日報の作成も今まではエクセルで行ってメールで送付するという方法でしたが、インターネット上で共有することで提出する方も確認する方も負担が減りました。
見積書や請求書、日報などもチーム内で共有できることで、引き継ぎの作業も楽になり、新しいメンバーが入って来た時の説明の手間も省けました。
伝達ミスなども減らすことが出来るので、お客様に迷惑をかけるということがないのも、魅力的なポイントだと感じています。
今までは自社ですべてを行ってきた営業活動でしたが、営業支援システムを使うことでこれまで複雑になってしまっていた情報を整理することができ、それが直接売上につながりました。
さらにチーム内で情報を共有できるようになったことで、他の営業員がどんな動きをしているのかというのを把握できるようになり、今まではどう動いていいのかわからなかった社員も、活動がしやすくなりました。
それぞれアドバイスをしたり相談をしたりすることで、チームの結束力も高まったように感じています。
営業成績がなかなか上がらないと悩まれている方は、営業支援システムを導入してみることをおすすめします。

チーム全体の意識ががあがらない : 個人の営業の質が向上 : システム導入で負担が軽減